営業時間
9:00〜22:00
電話受付時間
10:00〜22:00(土日祝日も対応可)

ご予約・お問い合わせはこちらへ

0120-76-9595

志望校合格保証制度

one塾のプロ講師陣が、
お子様の第一志望校合格を徹底サポート!

※中学3年生の7月末日までに入塾したお子様が対象です。
※登録生徒は、保証条件を厳密に遵守してもらいます。
※1度保証生となった生徒でも保証条件を1つでも満たさなくなった場合、自動的に保証対象から外れますので、ご注意ください。

プロ講師による指導と充実のバックアップ体制

過去10年分
高校入試データ分析資料

地域密着型個別指導の強みを活かし、過去10年分の高校入試データの分析を元に、傾向と対策を把握しております。
分析結果とお子さまの学力推移と照らし合わせ、それぞれに合わせた対策を行います。

ベテラン講師陣
アドバイス

one塾での長い指導暦と豊富な経験を持つベテラン講師陣が、お子さまそれぞれの能力、目標に合わせたアドバイスを実施します。

豊富な入試データの分析と実績に基づいた目標の提示、ベテラン講師陣によるアドバイスを元に、現場で指導を担当するプロ講師が、それぞれのお子さまに最適な学習計画を作成しています。

指導担当の校舎長だけでなく、教材担当者やベテラン講師陣など、one塾全体で志望校合格をバックアップしています。

塾生・保護者様と
学習記録の共有

家庭や塾での学習記録、保証生のお子様や保護者様との連携を密にするために学習アプリを導入しております。お子様の学習進捗の共有、保護者様のご相談など気軽にメッセージのやりとりができるツールです。講師とお子様も気軽にメッセージのやり取りができます。

過去受験生の
合格時の偏差値分析

これまで受験生の合格時の偏差値を分析し得られた、模試の目標偏差値を提示いたします。目標が明確になることで、モチベーションの維持につながります。

難易度別
受験テキスト

受験専用テキストを使用して学習を進めていきます。この専用テキストは、問題が難易度別に10段階に分かれており、お子様の段階に合わせてやるべき問題を選択でき、効率よく学習を進めることができるようになっています。

取り組むべき問題に焦点を当て効率良く学習することが、成績アップの近道です。

生徒面談・保護者懇談会の実施

受験生になる前から当塾では「保護者懇談会」を実施。
春夏冬(2月・6月・11月)の年3回、各ご家庭向けに校舎長が担当し、お子様の学習状況、ご家庭でのご様子、進路相談の機会とさせていただいております。その他、ご希望に応じて随時三者面談も実施しております。

合格保証生に関する注意事項

保証生になられた後、以下の条件に一つでも該当した場合、その時点で自動的に保証対象から外れます。予めご了承ください。

  1. 在籍期間が条件を満たさない場合
  2. 通塾回数及び受講講座が条件を満たさない場合
  3. 外部模試を1度でも受験不可の場合
  4. 1度でも学校の定期テストの成績表、通知表の提出がなかった場合
  5. 2回以上の宿題忘れがあった場合
  6. 提出物の提出が締切りより1週間以上遅れがあった場合
  7. 無断欠席を2回以上行った場合
  8. 他の塾生、教室に悪影響があると判断した場合
  9. 塾に届け出た志望校と別の高校を受験した場合
  10. 相互に信頼関係を築くことができないと判断した場合

合格保証生
申込後のスケジュール

※新型コロナの影響などにより、開催予定が変更となる場合がございます。

6月
保護者懇談会にて、合格保証生の条件に関するご案内をさせていただきます。
規約をご確認いただき、7月末までに申込書をご提出いただきます。
7月8月
夏期講習
夏期合宿
9月
入試征服講座
11月
保護者懇談会
※その他8月以降の模試結果をもとに、お子様を面談を行います。
ご希望がございましたら三者面談も可能です。
12月
冬期征服講座
12月~3月
入試直前講習
2月
直前講座

保証対象校の決定

 入試約1ヶ月前に「志望校届出書」をご提出いただきます。ご記入いただいた第一志望校(私立単願も可)が保証対象校となります。
 
学校決定までに、過去の倍率データや入試情報をもとに適宜ご相談を受け付けておりますのでご安心ください。

合格保証生 指導エピソードのご紹介

江曽島校 高澤先生

接する時間が長い分細やかな指導ができる!
K・Sさんの指導について/江曽島校 高澤先生)

合格保証生のメリットの1つは、接する時間が長い分、より細やかな指導ができることです。指導時間がより確保できるようになるので、過去問演習なども丁寧に行うことができるようになり、自宅での学習も生徒さんに安心して任せられます。

受験期には自ら進んで過去問に取り組むように
K・Sさんは元から理解力は高かったのですが、特定の教科への苦手意識が強く、力を発揮しきれていない部分があり心配していました。以前ミスした問題と同系統のものを1発で正解したときなど、日々の成長を毎回褒め、自信をつけていくようにしました。避けがちだった苦手教科の勉強も、受験期には自ら進んで過去問に取り組んでいく姿を見ることができました。
 
主体性・積極性が増すまでに成長

おうちの方から「少々引っ込み思案な面があり、自分から質問できるか心配」という旨のお話をいただいておりました。そのため最初のうちは私からの声掛けを多くして、学習のアドバイスや問題の解説などおこないました。それと同時に生徒の気持ちや状況を引き出すような質問も織り交ぜるようにして継続していきました。その結果、最終的には自分から「これ何ですか」「ここ解説ほしいです」など発信してくれることが増え、ぐっと主体性・積極性が増しました。生徒の成長を感じとても嬉しく思いました。

見川校 坂本先生

自分は保証生だという自覚から行動が変わり成績もUP!
(T・N
さんの指導について/見川校 坂本先生)

合格保証生になると学習の進度に遅れが生じにくいということがメリットの1つです。保証生になったという自覚から宿題などもしっかり取り組むようになり、さらに保護者の方と私たち講師との連携でお子様を一緒にフォローしていきますので、成績向上につながりやすいと感じています。

自習の際も学習ルーティーンを作って成績UP!
授業時間以外も自習室を利用し学習時間を確保していました。自習では「①学校のワーク②塾の宿題(授業の復習)③授業内容以外の復習(主に社会の暗記)」という優先順位で行い、学習のルーティンを作っていました。
 
家庭学習時間の改善策を提案
保証生になる前は家庭学習の時間が少ないと保護者さんはとても心配されていました。そこで塾の授業以外に自習室の利用と宿題の量を調整し、解決を図りました。

さくら校 伊藤先生

自習も含め、顔を合わせない日がないほど通塾して頑張るように
(Y
・Sさんの指導について/さくら校 伊藤先生)

自習も含め、顔を合わせない日がないほど会うことができていました。1回1回の指導の質はほかの生徒さんと同じですが、通塾回数が増えることで生徒さんとより細かな確認ができました。
不安なところはすぐ相談してくれるように成長
とても素直に受け取ってくれる生徒さんでした。
少しでも不安なところがあるとよく相談をくれ、一緒に解決策を探しました。
 
保護者さんからも成長を感じたとお話いただいた
「マイペースさにやきもきすることもありましたが、次第に時間が空いたら勉強をするようになったことに成長を感じました。」と保護者様にお話いただいた時はとても嬉しかったです。
 

志望校合格のために保護者様へお願い

志望校合格保証制度の内容・保証権利剥奪規定をお子様と一緒に、よくお読みください。

そして、「勉強をしなさい!」という言葉がけより”励ましの言葉がけ”をお願いします。

これからお伝えする内容は、保護者の方だからこそできるお子様がやる気になる「魔法の言葉」です。

「頑張れ!」というより「頑張っているね」と現状を認めてあげる声掛けで励ましてください。「大丈夫?」と子どもを疑うのではなく「大丈夫だよ」と安心感を持たせる言葉で励ましてあげてください。

無料体験学習お申込みフォーム

必要事項をご記入の上、「【無料】体験学習に申込む」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:山田次郎)

任意
必須

(例:山田太郎)

必須

(例:999-9999-9999)

※体験学習の日程等でご連絡させて頂きますので、折り返し連絡のつく電話番号をご入力ください。
※折り返しの連絡にご希望の時間帯や日時の指定がございましたら、「ご質問」の欄へご入力ください。

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

必須

※教室長よりご連絡させて頂きますので、お近くの教室をお選びください。
お近くの教室が分からない場合は「不明」のままにし、ご質問の欄にご住所の入力をお願い致します。

任意

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

入力がうまくいかない場合は、お手数ですがお電話にてご連絡ください。

ご連絡先フリーダイヤル:0120-76-9595(土日祝日も対応可)