営業時間
9:00〜22:00
電話受付時間
10:00〜22:00(土日祝日も対応可)

ご予約・お問い合わせはこちらへ

0120-76-9595

栃木県のプロ講師紹介

ここでは栃木県で指導を行っているプロ講師をご紹介させていただきます。

栃木 さくら校 校舎長

伊藤 萌(いとうめぐみ)

one塾の速読女王(クイーン)

塾講師としての目標

自分で自分の課題を見つけ、解決する方法を考え、取り組める生徒さんを育てることが目標です。

指導の際に気をつけている事

答えを間違えること=ダメ ではなく、なぜ間違えたか・次に向けてどう改善しようか?と生徒自身が気付き考えられる指導を心がけています。

講師からみた校舎の雰囲気・様子

下は年長さんから、上は中学3年生まで幅広く通塾しています。
低学年が多い時間帯はは楽しげに、小学校高学年・中学生が多い時間帯は集中して黙々と課題に取り組む、時間帯によってメリハリのついた雰囲気です。

保護者さま・お子さまに向けてメッセージ

学校の勉強は分かるけれどテストで納得のいく順位が取れない・家庭で勉強ができない・学校の授業についていけないなど、生徒さんが抱える課題はそれぞれです。

いずれ社会に出て行く生徒さんの未来を想像しながら、一人ひとりに合わせて指導を致します。

趣味・特技

フィギュアスケート観戦・食べること

先生が中学生だったころ

吹奏楽部に所属、部活大好き人間でした。ある高校と合同演奏会をした際に指導をして下さった先輩と先生に憧れ、同じ高校に行きたい!と受験勉強をがんばった記憶があります。
いざ受験勉強をし始めると、中1、2年生での抜けが多くあり四苦八苦した思いでも…。ひとりひとりの苦手ポイントは異なりますので、それぞれに合わせて適切な問題に取り組めるようアドバイスいたします。

栃木 江曽島校 校舎長

高澤 季澄(たかさわきすみ)

元気いっぱい!はじける笑顔!!

塾講師としての目標

勉強のサポートはもちろん、学校生活のこと・部活のことなどなんでも相談できるような講師になること。

指導の際に気をつけている事

生徒さん自身が納得して問題を解けるように疑問には徹底的に答えるようにしています。

講師からみた校舎の雰囲気・様子

真面目なときは集中し、休憩のときは笑い声の絶えないメリハリのついた雰囲気があります。

保護者さま・お子さまに向けてメッセージ

明るい生徒さんから大人しめの生徒さんまで、どんな性格のお子様とも楽しくしっかり勉強していきます!お子様ごとに異なる目標にあわせて勉強のサポートをしてまいります。

趣味・特技

趣味はアクセサリー作り、特技は剣道です。
他にも文房具や紅茶が好きで浅く広くの趣味です。

先生が中学生だった頃

中学生の頃は国語がとにかく大好きでした。しかし好きではない他の教科は全く勉強しないという日々が2年生くらいまで続きました。しかし2年生半ば頃に社会の先生が変わり、頻繁に小テストが出されるようになったときに毎回いい点数をとりたい!とやる気になり、社会を頑張り始めました。それがきっかけで理科の暗記なども前向きに取り組めるようになりました。
この経験から、嫌いな教科や興味の無い教科でも、きっかけ次第でやる気が出たり面白く感じたりすると思っています。
お子様の勉強のやる気を引き出せるよう、声かけや小テストの実施など工夫して指導しております。

栃木県 間々田校 校舎長

五十嵐 史也(いがらしふみや)

「勉強=娯楽」の伝道師

塾講師としての目標

生徒が自ら学びつつ、楽しみながら結果を出せるような教室を作ること。

指導の際に気をつけている事

「とりあえずやってみる」の考え方を大切に、生徒自身の力で勉強を進めていけるようにすることを重視しています。

講師からみた校舎の雰囲気・様子

休み時間は明るくにぎやか、授業中は静かに集中して取り組む教室です。
教室の生徒同士の仲もよく、自習の時間等では互いの得意分野を教えあうこともよくあります。

保護者さま・お子さまに向けてメッセージ

「勉強するよう何度叱っても行動が変わらない」、「家でどんなに勉強していてもなかなか結果がついてこない」、「ほかの子と比較したときの自分の子どもの実力が分からない」など、お子様の成績に関する親御さんの悩みは尽きないかと思います。

少しでも気になる点、不安な点等ございましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

趣味・特技

お菓子作り、物語作り、バー巡り

先生が中学生だったころ

勉強は好きでしたが学校が嫌いで、よく先生に反発していた中学生でした。先生に「勉強しろ」といわれるのが嫌で、自分から勉強して成績を保っていた思い出があります。
当時嫌いだった科目は社会の地歴で、「なぜ少し調べれば出てくることをわざわざ暗記しなければいけないのか」と思っていた時期があります。高校の歴史の先生に過去から学ぶ大切さを教わらなければ、今でも嫌いだったかも知れません。
当教室の生徒にも、なぜその勉強をしなければならないのか、学ぶことにどのような意味があるのかなど、学習に向かう上で意識するべき考え方についてよくお話しています。

栃木県 サポート講師

小池 史朗(こいけふみあき)

食欲旺盛 関数の魔術師

塾講師としての目標

勉強が好きになれる面白い授業ができること

指導の際に気をつけている事

好きにつながるように少しでもできたところをきっちりとほめていく

講師からみた校舎の雰囲気・様子

みんな静かに集中して取り組んでいます。
解説してる自分の声が授業で1番大きいでしょうか(笑)

保護者さま・お子さまに向けてメッセージ

勉強に対して好きになってもらえるような努力をしていきたいと思っています。

嫌いのままでは成長も難しいと思います。まずは勉強への関心のきっかけが与えられるところから指導していきたいと思います。

趣味・特技

よさこい、謎解きゲーム

先生が中学生だったころ

数学と社会が好きでした。社会は歴史が特に好きで、歴史のマンガの本ばかり読んでいました。でも、英語は苦手でした。そんなときに通い始めた塾の先生がとても面白い人で、授業も興味を持たせてくれるようなものでした。楽しい授業というのは興味を持たせ、やる気を出させてくれるものだと思っています。私の授業でも面白さの中に分かりやすさがある、そんな授業を目指しています。

栃木 岡本校 校舎長

折笠 和生(おりかさかずき)

one塾が誇る「効率化」の鬼

塾講師としての目標

生徒一人ひとりが目標を持ち勉強することができる(その環境がある)塾にすること。

指導の際に気をつけている事

例えを多く使ったり,文を噛み砕いて説明したりしています。

講師からみた校舎の雰囲気・様子

かなり活発的です。テスト前には友達同士で教えあったりしてお互いを高めあっています

保護者さま・お子さまに向けてメッセージ

子どもたちの「今」を把握し,「先」を見据えて指導していきます。少しでも困ったことがあるのであれば一緒に解決しましょう!

趣味・特技

趣味:映画鑑賞,食べ歩き  

特技:バレーボール,細かい作業

先生が中学生だったころ

数学がかなり得意です。放課後に教室に残っての1つ問題に対して納得がいくまで,先生や友達と議論し,答えを出していた記憶があります。塾では生徒に納得がいくまでとことん問題に向き合ってもらい,考えることを大切して指導しています。

栃木 栃木東校 校舎長

大堀 友希(おおぼりゆき)

心の器無限大

塾講師としての目標

「ここで学んで良かった」と思える場所・先生であること。生徒と共に成長し続ける。

指導の際に気をつけている事

「なぜ」その答えになるのか、「どうしたら」というプロセスを大事にすること。

講師からみた校舎の雰囲気・様子

生徒は個性豊かですが、教室の雰囲気は落ち着いていて質問がしやすい環境だと思います。

違う学校・違う学年の生徒も仲が良く、話している様子が見受けられます。

保護者さま・お子さまに向けてメッセージ

「勉強が嫌い」それは多くの方が経験する気持ちです。嫌いだけれどやらなければいけない、それでも手をつけられないのはやり方がわからない、計画ができないという要因が大きくあります。

自分だけで悩まず、一緒に考えてみませんか?大切な「今」を共に作っていきましょう。

趣味・特技

趣味:お出かけ(休みの日はほぼ家にいません。)

特技:球技系のスポーツ

先生が中学生だったころ

中学時代は数学と英語が得意でした。わからない問題は友人と考えを出し合ったり、塾の先生に聞いたりして解決しよう、負けたくないという想いが強かったです。「諦めずに取り組む」「人に伝えることができて、やっと自分で理解したことになる」ということの重要性に気づいたのもこの時期でした。だからこそ、考えを伝え合い、共に向き合う先生であることを心がけて指導しております。

栃木 真岡校 校舎長

白木 紗椰(しろきさや)

懇切丁寧マエストロ

塾講師としての目標

目先の目標だけでなく子ども達の将来まで見据えて、授業・指導をすること。

指導の際に気をつけている事

子ども達が内容を理解しながら解いているのか、答えがあっていても解き方や考え方を質問し、理解を深めています。

講師からみた校舎の雰囲気・様子

とても落ち着いていて、黙々と取り組んでくれる生徒が多い教室です。

たまには学校の話や好きなことの話をして、コミュニケーションをとるようにしています。教室で一番うるさいのは先生かも…(笑)

保護者さま・お子さまに向けてメッセージ

中学でのすべての勉強が生きていくうえで必要とは限りません。むしろ、使わないことの方が多いでしょう。

ではなぜ勉強をする必要があるのか?

それは将来の可能性を広げるためです。
勉強で得た知識は、この先“こんなことがしたい”と思ったことを達成する力になってくれるはずです。お預かりさせていただく子ども達を全力でサポートさせていただきます!一緒に成長していきましょう。

趣味・特技

楽器の演奏(地元の吹奏楽団で活動中)

先生が中学生だったころ

得意な数学はテストで1位をとらないと気がすまない、しかし苦手な歴史はほったらかしで、やっと焦り始めたのは中3の夏休み前のテストで30点をとったときでした。そこからはただ問題を解くだけではなく、その用語に関連した出来事、用語を撤退的に調べまとめて、夏開けには80点まで伸びました。あのときのスイッチの切り替わりは自分でも人が変わったようでした。子ども達の変化のきっかけを後押しできるように、日々サポートしてまいります。

栃木 サポート講師

関根 香歩(せきねかほ)

生徒のこころの傾聴で自信を育てる

塾講師としての目標

生徒が自分に自信を持てるようにすること。

指導の際に気をつけている事

助けすぎず、助けなさ過ぎないこと。

講師からみた校舎の雰囲気・様子

おとなしいお子様でも気兼ねなく学習・質問ができる環境です。

授業中は静かに個々の課題に取り組んでいます。

保護者さま・お子さまに向けてメッセージ

毎年、「合格は厳しいんじゃないか…」と言われている生徒であっても、合格の報告を驚きと感動を持って伝えにきてくれることが私自身にとっても非常に嬉しいことです。

多くの生徒・保護者様とその喜びを共有したいと思っております。

趣味・特技

趣味:読書、ドラマ鑑賞(刑事モノが好きです…)

先生が中学生だったころ

習い事のバレエに夢中でした。踊ることが大好きで、学校の廊下でも踊っていたほどです。
勉強は英語が得意な一方で数学・理科は大嫌い。嫌いな2教科はとにかく基本的なところで点数を稼いでいました。
受験の際には志望校に対して厳しいと言われたこともありましたが、「行きたい!」という気持ちでとにかく勉強して、合格。生徒さんの「行きたい」を叶えられるよう指導に取り組んでいます。

栃木 佐野北 校舎長

郡司 百佳(ぐんじももか)

生徒の些細な変化にフォーカス☆

塾講師としての目標

きちんと生徒一人一人と向き合い、自ら勉強に励むような生徒を育てること。

指導の際に気をつけている事

生徒への指導の伝え方を特に気を付けています!
分からなかった問題も伝え方ひとつで分かる分からないが変わってくると思います。また、勉強が好きになるかどうかは、これまでどんな経験をしたかだけでなく、どんなことを言われてきたかも関係してきます。生徒とコミュニケーションをしっかりとり、勉強に対するモチベーションが上がる声掛けを行っています。

講師からみた校舎の雰囲気・様子

分からない問題は進んで質問してくれていますし、アドバイスを素直に取り入れてくれます。自習に来る生徒も多く、「塾は学習する環境だ」ということを生徒自身もきちんと認識して学習に取り組めております。

保護者さま・お子さまに向けてメッセージ

塾での学習の様子をご家庭でよく話すお子様もいますし、一方で全く話さないお子様もいらっしゃるかと思います。それでも一番one塾での様子を知っているのは私自身だと思っております。お子様の学習指導はもちろん、保護者様へもお子様の塾でのご様子、お勉強について密接に連携を取ることがとても大切であると思っております。お子様、保護者様と信頼関係を築き、目標の確認を適切に行いながら目標達成に向け日々学びながら指導に当たっていきたいと思います!

趣味・特技

趣味:ドラマ鑑賞 特技:書道

先生が中学生だったころ

部活(吹奏楽)と習い事(書道、ピアノ、塾)がとても忙しく睡眠は1日4時間、移動中に宿題、土日に休みはなくとてもハードな生活を送っていました。学校の先生も勉強も好きではなく、授業中寝てしまったり、宿題をやらなかったり、ということもありました。それでも行きたい高校があり、このままではダメだという思いから、学習環境、学習方法を変えて変化することができました!

栃木 鹿沼校 校舎長 

堀内 凌平(ほりうちりょうへい)

元気!丁寧!わかりやすい!
のハットトリック

塾講師としての目標

子どもたちの「できるようになりたい!」という思いを叶えることを目標にしています。
子どもたちに学習習慣を身に付けてもらい、目標達成のサポートをする。

指導の際に気をつけている事

一方的に指導するのではなく、対話を重ね生徒の「気づき」を重要視するようにしています。

講師からみた校舎の雰囲気・様子

わからない問題はすぐあきらめるのではなく、考えたり生徒自身でまずは調べてみたりという姿が見られます。
勉強のことだけでなく、学校での出来事や部活動のことなども講師と話し合える雰囲気になっています。

保護者さま・お子さまに向けてメッセージ

勉強に対する悩みや不安を一緒になって解決していきましょう!
勉強の苦手なところやできないところが理解できる、できるようになるという経験はモチベーションを上げる要因になります!
そのような経験ができるように全力でサポートをさせていただきます!

趣味・特技

趣味はスポーツ観戦、音楽鑑賞、ショッピング、サッカーゲームです!
特技は球技スポーツが得意です!

先生が中学生だったころ

ソフトテニス部に所属して、部活動中心の中学校生活でした。朝練は強制ではなかったですが、友達と自主的に活動したり、放課後も暗くなるまでテニスしてました。
勉強は先生が楽しかった社会と国語は頑張った記憶があります。数学は苦手で友達によく聞いて教えてもらっていました。このような経験から、部活動でなかなか学習習慣が身につかない生徒や、勉強に対してやる気があまりない生徒などをサポートしていきたいと思うようになりました。うまく時間を見つけ有効活用し、できるようになったという達成感を感じてもらうために学習計画を立て指導をしていきます。

栃木 泉が丘校 校舎長

田中 元規(たなかもとき)

国際社会で生き生きと

塾講師としての目標

お一人おひとりの自然な成長を目標にして、日頃の学習をご支援します。

指導の際に気をつけている事

お子様の健康的で自立した心を尊重してご指導します。

講師からみた校舎の雰囲気・様子

豊かな感性が溢れる地域の皆様のための校舎です

保護者さま・お子さまに向けてメッセージ

ちょっとした好奇心を大切に育ててみませんか?自学自習の力をつけるサポートはぜひ当校にお任せください。強く、しなやかに生きるための知力を磨きましょう!

趣味・特技

実学に基づいた英語運用が得意分野です。
言葉を学ぶことで、社会や文化に新しい発見を求めています。

先生が中学生だったころ

私は子どもの時から「没頭グセ」があります。これには長所と短所の表裏がある自覚がありました。  中学生の頃は、美術や音楽といった副教科に熱中していました。 そして高校生になった以降は、英語と日本語の比較言語への興味にどっぷり浸かりました。気づけば各国の留学生と、言語と文化の繋がりについてディスカッションしていました。  そんな私が昔から意識して気をつけていることがあります。それは「なるべく色んな分野(教科)をバランスよく学ぶ」ことです。 なぜなら、バラバラな学びの断片が、いざという時に繋がった瞬間、心を動かす原動力となるからです。教養は生きるヒントと活力を与えてくれるのだと思います。  当校ではお子様の好奇心の種と向き合います。その芽生えを誠心誠意サポートさせていただきます。我々は、お子様皆さまが、既に大きな木に育つ力をお持ちだと信じて止まないのです。  泉が丘校舎にて、心よりお待ち申し上げます。

栃木 上三川校 校舎長

新山 友貴(にいやまゆうき)

見た目理系の文系スペシャリスト

塾講師としての目標

生徒に自分の力に気付いてもらうことです。生徒が高い目標に向かって努力し、達成することで自信を持ってもらいたいと考えています。そのために、私は生徒の目標に向き合い達成できるようにサポートしていきます。

指導の際に気をつけている事

自分の力で解けるようになるまでやってもらうことです。なぜなら、解き方を教わった後実際にやってみることで自分の力として定着し、一人でも解き進めていけるようになり家庭学習にも繋がっていくからです。

講師からみた校舎の雰囲気・様子

とても明るいです。学年や通っている学校など関係なく、休憩時に生徒同士活発にコミュニケーションを取っている姿が見られます。

保護者さま・お子さまに向けてメッセージ

学ぶ力は、高校生、大学生、社会人になっても必要な力です。「テストで点数を取る」「受験に合格する」こういった目標を達成しながらも、それだけではなく今後学んでいくにあたっての基礎を作っていきたいと思います。私と一緒に学んでいきましょう!

趣味・特技

野球観戦(ヤクルトファン) ダーツ 

先生が中学生だったころ

国語と社会が得意で理科が苦手でした。部活とゲームが生活の中心で、あまり勉強に時間を使いたくなかったので常に効率化を考えていました。ゲーム、部活と勉強を両立させていくためにはわからないところ、苦手を積極的に取り組むことが大切です。先生の場合は理科でしたが、わからないところが出てきたときこそ積極的に勉強したことでテスト前や受験前に焦ることなく進めていけました。効率よく勉強して充実した中学生活を送りましょう!

栃木 小山犬塚校 校舎長

小倉 海人(おぐらかいと)

生徒の気持ちをしっかりキャッチ!

塾講師としての目標

まずは、「生徒の皆さんに自分自身の夢を持ってもらう」ことが目標です。そのために、学習習慣を身に付けて、夢実現のサポートを致します。

指導の際に気をつけている事

どれだけ間違えても、わからなくても「絶対に」否定しません。どんなことにも必ず生徒さんそれぞれの考えや理由があるからです。指導の際には、「どこがわからないのか」、「どこが間違えているのか」を一緒に考えるようにしています。なので、塾ではいっぱい間違えても、わからなくても大丈夫です!とことん付き合います!

講師からみた校舎の雰囲気・様子

授業に集中して取り組む様子が見られます。「わからない問題もまずは自分で調べてから質問する」といった形を採用しているので、生徒一人ひとりが自分自身の課題と向き合って学習しています。調べ方や学習の進め方などは入塾の際に指導いたしますので、ご安心ください!

保護者さま・お子さまに向けてメッセージ

間違えたり、わからないことは、なにも悪いことではありません。一番大切なのは、「そこからどうするか」です。きちんと確認・修正できることで、わからない問題がわかる(できる)問題に変わっていきます。そうなれば、自然と勉強へのモチベーションも上がっていきます!当塾では、「そこからどうするか」をサポートしていくことで、お子様の自学自習力を身につけていきます。

趣味・特技

趣味:楽器を演奏すること(オーボエ・リコーダー・オカリナ・カリンバなど
特技:ダンス

先生が中学生だったころ

 部活動(吹奏楽部)大好き中学生でした!勉強は大の苦手で、唯一得意といえた英語も40点   ぐらいでした。なので、勉強ができなくて悩んでいる方や、「勉強?なにそれ?」と思っている方の気持ちがよーくわかります!(笑)ですが、「できなかったことができるようになる」ってとても楽しいことなんです。私は、大学生になってこの楽しさに気づき、勉強しなおしましたが、皆さんにはもっと早くこの楽しさに気付いてほしいなと思っています!

一緒に「勉強する楽しさ」を見つけましょう!